Vibration Analysis Research

軸流を受けるはりの動的安定性に関する研究


背景・目的

  • ・流体の自励振動が機械に悪影響を与えることがある
  • ・対象機械・構造物: ガスタービン燃焼器、トンネル内高速列車、原子炉制御棒、配管内長尺ロボット、血管内カテーテル等

 

研究内容

  • ・構造体を支持する条件、構造の減衰等
  • ・流体の特性(動粘度、密度、温度、圧縮性等)
  • ・安定領域と、不安定領域に関する限界曲線の提案と防振設計法の開発
 
 
 

クリックすると拡大します。

 

3方向地震動を受ける液体貯蔵用金自由液面の非線形振動の基礎研究


背景・目的

  • ・水平、鉛直励振の非線形振動方程式の導出   
  • ・鉛直励振はパラメトリック振動として、水平振動との連成を考え、定式化を行う。
  • ・実験モデルによる検証
    ・耐震安全性の確立

研究内容

  • ・盲導インターフェース
  • ・ナビゲーションとの統合
  • ・ネットワークを活用した案内システム
 
 
 

クリックすると拡大します。